一人暮らしから一年経って。自分でやらないといけない事ばかりで大変だー!

一人暮らしを始めて一年が過ぎました。一人で全部しないといけませんから大変ですね。

「テキトーに、インスタント食品でも食べておけばいい。面倒くさいから、掃除しない」みたいな生活ができたら楽なのですけど、私はインスタント食品を食べると、どうも体調を崩してしまう体質のようです。

食事をどうしても作る気力がない時に、インスタントラーメンを食べた際には、お腹を壊して痛い目にあいます。(美味しいから無性に食べたくなる時もあるのですが、、)

ご飯はちょっとこだわりを持っています

自分の体のために、出来るだけ食事は作るようにしています。といっても、味噌汁と、あと一品おかずを作るくらいです。偉そうに食事が大事みたいに言っていますが、最近は作るのがきつくて、味噌汁を作るくらいしかできていませんが、、。

朝起きて、朝ごはんはまず味噌汁から始まります。温かくて、栄養はあるし、沁みます。味噌汁でなくても野菜スープを作って朝食べると、いいですよね。

ご飯は、私は土鍋で炊いています。100円ショップで900円で売られていたものです。これがなかなかいいです。ふんわりツヤツヤに炊き上がります。実家で食べていた炊飯器のご飯より、すごく美味しいです。

でも、土鍋はちょっと手間がかかります。洗ったお米を30分水につけておきます。そのあと、強火で約8分です。

そうするとグツグツと音が聞こえてきます。次はとろ火で7分加熱してます。そして、火を消して10分蒸らします。少し冷ましたご飯を一食分ずつ分けて、ラップに包み冷凍保存します。

土鍋は水に漬け置きしておくと割れやすいらしく、ご飯を全て取り出したら、すぐに洗い始めます。100均で買ったシリコンのヘラで、へばりついたご飯の残りや、ネバネバを取り、洗い流します。その後、スポンジで洗います。

ヘラでまず大まかなものを取る事で、だいぶ土鍋を洗うのが楽になりました洗ったら、早めに拭いて、自然乾燥させてます。

土鍋だけでも、自分としては大変なので、炊飯しなきゃ、、の日は疲れます。でも、土鍋で炊いたキラキラのご飯が美味しくて、今のところ続いています。

ご飯のお供に、ふりかけ、沢庵、白菜やキューリを市販の漬物液に浸けて、簡単な漬物、海苔、納豆をできるだけ常備していたいですね。納豆は、私は小粒が好きで、同じ銘柄のばかり食べています。

洗濯物を畳むまでの気力が続かない

気力や体力が低迷していると、それは部屋の中に表れるようです。私の部屋の中は乾いて取り込んだ洗濯物達がバラバラと置いたまま。

未だに夏服を直していない。全体的にグチャーとしています。体力がないと様々な細かいところまでの家事は難しいなあなんて思ってしまいます。

「では、たたみますか。」と、たたみ終わるともう疲れています。「あーだれか手伝ってくれないかな」といつも思います。